事業所案内

ごあいさつ

うつ病など精神疾患にによる障害年金専門の社会保険労務士事務所として。

自分が障害年金をもらえるのか分からない・・・
手続きが難しくてどうしていいか分からない・・・
具合が悪くて自分で手続きをする気力がない・・・

など。

生活に困って障害年金を受給したいのに、手続きをできずにお困りだと思います。

そのような大変な状況で、当事務所を見つけていただきありがとうございます。

私たちは障害年金の請求手続きサポートを専門としており、日本最大級の実績を誇る「みのり社会保険労務士事務所」です。

障害年金の請求は一筋縄ではいかないものです。「本当に必要な人に障害年金が届いていない状況をなんとかしたい」「一人でも多くの病気で働けなくて困っている人に生活の安定を届けたい」そういった思いからこの事務所を立ち上げました。

障害年金の請求は医師の診断書が最重要になりますが、受診した際に自分の状態を正確に伝えることができず、実際よりも軽い症状で診断書を作成されてしまった・・・ということがよくあります。

すると、障害年金を受給できなかったり、受給できたとしても本来認定されるべき等級より低く決定されるなど大きな問題が起こります。

そこで、当事務所ではお客様から日常生活や病状について聴き取りをさせていただき、それを報告書にまとめて診断書依頼時に主治医に渡すことで、本当の辛い症状が診断書の内容に反映されるようにしています。

そして、できあがってきた診断書などの医証を精査し、場合によっては医療機関に訂正依頼をすることで受給可能性を最大限に高めた状態で年金機構に提出するといったサポートも行っております。

また、膨大な書類作成を全て代行し、わざわざ事務所にお越しいただかなくても電話・メール・郵送で手続きを完了できるようにするなど、体調が悪い中でもできる限り負担なくご依頼いただけるように工夫しています。

さらに、障害年金受給後は定期的に更新が必要となり、場合によっては支給停止になることがありますが、ミスによってそのような事態にならないよう、受給後もずっと更新時の診断書チェックとアドバイスを無料で行っています。

このような業務を通じて、本当に困っている人から「相談してよかった」と思ってもらえるような、ナンバーワンのサポートをしていきたいと思っています。

当事務所には日々、障害年金請求のご相談が寄せられるため、経験豊富なスタッフが揃っています。お客様に不安な思いをさせないよう丁寧にコミュニケーションを取りながら、受給決定まで伴走させていただきます。

精神疾患で働きたくても満足に働けず不安を抱えながら生活している方は、ぜひ当事務所にご相談ください。初回無料で障害年金の受給可能性を診断させていただきます。

あなたからのご相談をスタッフ一同、お待ちしています。

みのり社会保険労務士事務所
代表 梅川 貴弘

事務所概要

東京オフィス

事務所名
みのり社会保険労務士事務所
代表者名
梅川 貴弘(うめかわたかひろ)
所在地
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-3-21 みづまんビル7階
対応地域
全国対応
電話番号
03-6265-6498
受付時間
平日9:00-17:00(土日祝は要予約)
交通アクセス
九段下駅2番出口徒歩5分

その他の事務所一覧

事業所案内

お問合せ

何かご質問やご相談がございましたら、お気軽にお問合せください。
当事務所の専門スタッフが丁寧に対応いたします。

0120-940-468

平日9-17時

対応地域

全国対応